ink rel="stylesheet" href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.4.0/css/font-awesome.min.css"

ワイヤークラフト&gardening

園芸blogから分離したワイヤークラフト専用サイトです

ワイヤークラフト/テストスキル④*立体成形*初級・中級編

ワイヤークラフト/テストスキル④

※この一連の記事は

モチーフを

気球”に設定しているだけで

レシピではありませんので

ご注意ください!

ですがワイヤークラフトは

説明はなくても画像さえあれば

凡そのモノは作れる手芸です

画像の読み取りも

スキルの一部として

是非…お試し下さい

【完全立体成形の「気球」】

《初級・中級編》

各レベルの表記は

個人的な観点からの類別です

一つの参考とし捉えて下さい!

前回のテストスキル

「半・立体成形」《中級編》

制作ステップ⑭~⑰

⑭.ワイヤーをアーチ状に取付ける

⑮.円転ワイヤーをアーチ状に取付

⑯.全てフリーハンドで成形

⑰.フォントを追加する

本日のスキルは

ステップ⑱からとなります

【テストスキル④】

立体成形《初級・中級編》

<⑱.アーチ状のワイヤーを球体に>

前回の「半立体成形」の延長です

f:id:kk2Qh7k2:20210627110440j:plain
フリーハンドで

単純にアーチ状に曲げたワイヤーを

360°取り付ければ

立体表現となります

それぞれのワイヤーを

動かないように等間隔で

固定できるかが…ポイントです

シンプルなライン程…

歪みがあると目立ってしまい

作品レベルが低下します

f:id:kk2Qh7k2:20210627110520j:plain
隣り合ったワイヤーを

歪めずに取付けられたら

ステップ⑱はクリアです

ご覧の画像は

小学3年生が制作した作品です

(夏休みの課題をお手伝いしました)

30分ほどのレクチャーで

シンプルですが

とても綺麗に仕上げてくれました

しっかりと固定してあるので

作品を横に置いても

ワイヤーがブレずに

形状を維持しています

小学生でも作れる

初心者レベルの立体成形です

<⑲.格子状のワイヤーを球体に>

ステップ⑯の延長です

アーチ状に曲げたワイヤーに

更にS字を加えて縦方向に固定

更に更に…縦ワイヤーを

等間隔に固定するため

横ラインを取り付ける

f:id:kk2Qh7k2:20210627110600j:plain
型紙などは意味がないので

自分の感覚だけで

全てフリーハンドで成形します

アーチとS字

二つの捻りが加わったワイヤーを

均等に取り付ける所までは簡単

ここから先…ちょっとだけ

難易度が上がりますからね!

f:id:kk2Qh7k2:20210627110634j:plain
縦に取付けたワイヤーを

等間隔に固定するための

波線の横ラインがポイントです

ステップ⑯の延長なのですが

半立体では楽に取付けられても

球体となると…

難易度がグッと上がります

せっかく綺麗に取付けたラインも

次のワイヤーの取付の際に

形を崩してしまう恐れがあります

他のワイヤーに触れないよう…

指先だけに集中して丁寧に進めます

f:id:kk2Qh7k2:20210627110816j:plain
コチラも同じく夏の課題として

小学5年生が作った作品です

少しアート感のある

「気球」に挑戦して貰いました

これも小学生でも作れる

立体成形!

初心者レベルの「気球」です

ここから先が中級となります

<⑳.ワイヤーにワイヤーを巻く>

ステップ①の応用

どのような個所でも

ステップ①がスムースにできれば

制作範囲が広がります

ココでは装飾の追加が

できるように使っています

f:id:kk2Qh7k2:20210627110856j:plain
縦ラインのワイヤーに

同サイズのワイヤーを

数回巻き付け

途中で縦方向に1回転

続けて縦ラインに

同方向に巻付ける

これだけで

中間部の歪みの防止ができ…

溶接などは使わなくても

装飾などの追加が可能となります

f:id:kk2Qh7k2:20210627110938j:plain
狭い場所では

少し難しい作業ですが

ワイヤー同士の接続にも使えます

何処でも使い熟せるように

なって下さい

f:id:kk2Qh7k2:20210627111012j:plain
このステップ①を応用した

小さなループに

装飾を追加してみました

シンプルな作品も…

チェーンやビーズ

その他の装飾を追加することで

華やかさも加わります

ステップ⑳

是非…お試し下さい

f:id:kk2Qh7k2:20210627111048j:plain
コチラは6年生の作品です

技量のあるお子さんで

下部の小さなバスケットも

レクチャー通り

綺麗に作ってくれました

中級レベルの「気球」です

<㉑.ステップ⑳にラインを追加>

またまた…

少しだけ難易度が上がります

ステップ⑳で成形した

小さなループにワイヤーを通し

縦のラインを固定します

f:id:kk2Qh7k2:20210627111140j:plain
ステップ⑳に

等間隔のジグザグワイヤーを

横方向に通します

これにより…

縦ラインのブレを軽減します

更にジグザグのワイヤーに

テンションを加えるため

縦ワイヤーを追加!

f:id:kk2Qh7k2:20210627111230j:plain
ジグザグワイヤーに

テンションを加えることで

球体の形状をしっかりと

保てるようになり

また…強度も増します

後はこのモチーフのデザインです

テンションワイヤーを加えることで

外観がどのように変わるのかを

実際に取付けて確認!

上から下まで

テンションワイヤーを流すと

籠のように見えてしまい

気球とはかけ離れてしまいます

デザインを考えつつの…

外観テストです

上下…2通り制作!

結果…どちらに取付けても

デザインに大きな変化はなく

強度にも変わりなし

f:id:kk2Qh7k2:20210627111301j:plain
このように

縦横ワイヤーを張ることで

全体の形状が維持でき

各ワイヤーのブレも

なくなります

こちらも制作の難易度は

中級レベルとなります

f:id:kk2Qh7k2:20210627111331j:plain
と言う事で本日は

立体成形の「気球」

初級・中級編でした

次回は…

立体成形の「気球」

上級編です

※最後に…

ワイヤークラフトは技量よりも

表現の方が大切だと思います!

中級・上級とは言っても

何を基準としているのか…!?

ですよね!

このblog(つまり…僕)では

成形の際の難易度と

如何に綺麗なラインを出せるか

を基準にしています

取敢えず記述するための

こちらが勝手に付けたランクです

レベルなんて気にせず

気楽に閲覧して下さい

何処かしらヒントを見つけて

他とは違う

あなたしかできないデザインと表現で

素敵な作品を生み出して下さい!

サイトマップ http://www.example.com/foo.html 2018-06-04